2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Girls be Anvitious!!

2015/11/29 Sun

音楽と人(2015年10月号)のインタビューが良かったと以前書きましたが、
Perfumeの特集の次のページから始まるTOKIOの長瀬さんのインタビューも、またいいです。
これも金光さんのインタビュー。

アイドルであり、バラエティタレントであり、農業人であり、俳優であり、バンドであり。
多面性を持ちながらも、そのすべてがTOKIOというグループに帰納していく。
広く知られつつ、全世代に好感度が高いこのグループの考え方は、Perfumeのマインドと通ずるところが大きいと感じました。

以下、本文を抜粋させていただきながら。






バンドもドラマもバラエティもやる。そのどれもがTOKIOだから。(中略)キャラクターを使い分けるんじゃなくて、全部まとめて同じ顔でやれるのが、TOKIOのオリジナルじゃないですか。(中略)このオリジナルを育てていかない手はないでしょ。

Perfumeの三人の、ゆるいMCからのかっこいいパフォーマンス、すなわち“緩急”は魅力の一つに挙げられます。
キャラクターを使い分けているわけではなく、MCではわちゃわちゃしていた女の子たちが、プロフェッショナルな仕事を突然始めるものだから緩急が生まれる。

表情はTPOでガラリと変わるし、やっていくことも常に進化していくけど、根っこの真面目で誠実なところは常に変わらない。
それがPerfumeのオリジナルで、育てていってほしいオリジナルだなと思います。


僕、メンバーみんなのイメージ、ちゃんとわかってますもん。それがすべて正解だとは思わないけど、みんなが出す音の良さを僕は知っているんです。

言い切っちゃうのかっこいいなぁ。
その言葉には長く共にいるからこその、自信が感じられます。
時間が情を生み、信頼を生む。
肩を組んで笑ってきたPerfumeもその絆の深さはきっと負けません。


―「TOKIOはバンドなんだ」という自負はデビュー当時からずっと持ってましたか?
いや、そんなに強くは持ってなかったですよ。(中略)自分たちの強い意志で結成したわけじゃなかったから。
(中略)
でも気づいたら、このバンドでしか出来ないことがいっぱいあったし、じゃあそれを突き詰めていこうって、どんどん意識的になっていったんです。

(中略)

アイドルってそういうところがあるんですよ。
最初は何もわからないけど、目の前に用意されたことを一生懸命にやる。
でもその中で<自分はこれだな>ってものを見つけると、凄い覚悟でそれに向かっていくんです。

その決意というか、何があってもやるって覚悟は、そんじょそこらの人たち以上のものがあると思いますよ。


「アイドルは『売れたらやりたいことが出来る』と思って、腹をくくって、それまで頑張って何でもやるんです」というようなことをあ~ちゃんも何度か言っている気がします。

何でもやっていく中でこれだと言うものに出会えた長瀬さんは幸せだと思います。
女優さんになる足かけとしてアイドルをする娘もいるでしょうから。

そして、Perfumeも幸せなのだと思います。
最初は周りの大人にあてがわれ、興味のなかったテクノポップでしょうが、それが確固たる独自性となり。
後追いでも「これだ」と覚悟を決めて突き進んでいます。それも10年以上。素晴らしい。


音楽やりながらコントだって全然やるし、何にだって挑戦する。それは20年近い時間が与えてくれた<武器>ですよね。
(中略)
自分たちの等身大を皆さんが愛してくれたからだと思うんですよね。
だから僕らは、その愛情に応えるだけじゃないかなって。


等身大のイメージを裏切らない。
それでいてそのイメージを愛してくれるファンが背中についてくれることを信じて何だって挑戦する。
息の長い活動を目論むとすれば、Perfumeの目指すべきところもそこかもしれません。
10周年アニバーサリーイベントで、ファンからの愛情という点での信頼は得られたと思うのですが、どうでしょう?
もっと自由に、もっと自由に。三人の心が弾む方へ羽ばたいていってほしいです。





一つ、オリジナルを持つこと。
一つ、メンバーの間に積み重ねてきた時間分の信頼があること。
一つ、これだと決めたものに覚悟をもって進むこと。
一つ、自分たちを愛してくれるファンを信じて何にでも挑戦すること。


TOKIOというグループに学ぶべき点は多いですね。

そして、Perfumeもだんだんとこういう境地に達していっていると思います。
三人自身が自信を持ち、且つ覚悟を決め、ファンの度量も大きくなり、今から何にでも挑戦していけそうなPerfume。

女性アイドルのその先を切り拓いていく冒険者であれ、Perfume!!
目指せTOKIO!!\(^o^)/笑


Be anvitious!
わが友よ 冒険者よ
Be anvitious!
旅立つ人よ 勇者であれ
Be anvitious!
関連記事

コメント

Secret

TOKIOとPerfumeには共通するものがあったんですね。成る程、TVでTOKIOを見かけると安心感があると言うか、ほっこりするのはそう言う事だったのかと。お互いを信頼している姿に、観ているこちら側の人間は「暖かさ」を感じるのではないでしょうか。
Perfumeがパフォーマンス中にお互い眼を合わせているときの多幸感に通ずるものがあるのかもしれませんね。
「続けていく覚悟」的な響きに、自分の最近の出来事が重なりました。授賞式での選者の方々の鼎談で、「これからも書き続けて下さい!」と叱咤激励の言葉を頂き、来年も挑戦することにしました。仕事の合間を縫ってではありますが、もっと自分で、納得のいくものを書き続けていきたいと心に決めました。さながら、「最高を求めて 終わりのない旅をする」道半ばなのかもしれません。格好つけすぎですかね。確かにこの文、「」多いですね。

Re: タイトルなし

>HOKA-BENさん
いつもコメントありがとうございます!うれしいです。

> TOKIOとPerfumeには共通するものがあったんですね。成る程、TVでTOKIOを見かけると安心感があると言うか、ほっこりするのはそう言う事だったのかと。お互いを信頼している姿に、観ているこちら側の人間は「暖かさ」を感じるのではないでしょうか。
> Perfumeがパフォーマンス中にお互い眼を合わせているときの多幸感に通ずるものがあるのかもしれませんね。

言葉はなくてもお互いへの尊敬と信頼がそこに有る事がファンにも感じられるのは長く活動している両者だからこそですね。
TOKIOにもPerfumeにも暖かみがありますね、確かに。
この2グループを嫌いな人ってそうそういない気がします。ひいき目かな?笑

> 「続けていく覚悟」的な響きに、自分の最近の出来事が重なりました。授賞式での選者の方々の鼎談で、「これからも書き続けて下さい!」と叱咤激励の言葉を頂き、来年も挑戦することにしました。仕事の合間を縫ってではありますが、もっと自分で、納得のいくものを書き続けていきたいと心に決めました。

すごい!
私もブログを書けども書けども(というほど書いていないですが汗)全然文体がまとまらないし、趣旨もぶれるしで、文章を書く人はすごいなと改めて尊敬しているところです。
文章力も鍛えるものなのでしょうね。
私が言うのもなんですが、どうぞHOKA-BENさんも書き続けて、さらに高みへ、、、!
自分の納得できる物が一番です、私もそう思います^^


>さながら、「最高を求めて 終わりのない旅をする」道半ばなのかもしれません。格好つけすぎですかね。確かにこの文、「」多いですね。v-91

あ!読み返せば括弧多い笑
気持ちはいつだってスタートライン!v-91
カレンダー
プロフィール

ぷなしめじ

Author:ぷなしめじ
このブログにたどり着く時点であなたはすでにパフュオタなのです!! (`・ω・´)ゞ
さあさあ一緒にPerfumeを支え、Perfumeに支えられましょう!
ハマればハマるほどあなたの生活もGLITTER☆
楽しいですよぉー♪

ファンの新規開拓にちょっとでも役立てばいいなと言う目線でのちブロに負けない程度の頻度で書いていければと思ってはいます!!

最新記事
最新コメント
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
名前だけでも覚えて帰ってね
twitter
ブロとも一覧

CRASh

Perfume to 私 と BABYMETAL

最高を求めて、終わりの無い旅をするのは。

パーフェクトスターにはならないで!

Perfume酔い_かもしれない

syncopation!

パフューム総合研究所♪(ぱそうけん)

まさかPerfumeにハマるとは

oxipeltum

MUSIC MONSTERs

Perfume 後方支援小隊

とある四国のPerfume Fan  

Perfumeとその他

テクノの庭

僕と会社とPerfumeと ときどき いや 結構モノノフ日記

Pの香りに魅せられて。

P波・S波・M派
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。