2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読みました 『音楽と人 201512』

2015/11/21 Sat

音楽と人でインタビュアー金光さんによる恒例の個人面談が行われたので読ませて頂きました。
少し引用しますが、とても読みがいのある内容だったので全文読んだ方がええと思うよ?




か「武道館やって、東京ドームやって、じゃあこれからPerfumeをどうしていこうってなって、規模や大きさじゃないところで何を目標にしていけばいいんだってなったとき、みんな一生懸命探してて、もがいてました」

MIKIKO先生が言った、「東京ドームまでの道のりは一個一個ステップアップしていけば、夢を追っていけばよかったんだけど…夢を与える側に今度逆転していったとき、が一番しんどかった」とリンクする。


     

目標が大きい分燃え尽き症候群のように一旦立ち止まって当たり前。
けれど多くの人に期待され求められている3人が止まることは許されず。
あるいは自分たち自身が許さず。


あ「私たち、ずっと走り続けてきたから」


目標を掲げ、それに向かって邁進し、達成した後に訪れる不安感については、志村けんさんとの対談においても話が出た。
崖っぷちPerfumeの精神が染みついているからか、どんどん大きな目標を掲げてそれに向けて進んでいく3人。
逆に、止まるのにも勇気が必要だからね。

そうしてまたWT3rdを経て次の夢を掲げた。
大きな、大きな夢。

それを叶えたら、叶えてしまったら、次はどうするの?
また次の夢を見つけないと不安で苦しむんじゃないの?
映画を見たときに、私は老婆心から少し心配しつつあ~ちゃんの言葉を聞いていた。


あ「ロサンゼルスのステージに立った時、私、次の夢を口にしてたんです。」


     *
     *
     *


しかし、音楽と人のインタビューを読んでいると3人から出来るんだろうかとか、達成したら次は…?なんて不安は全く感じられない。
今までと何が違うのだろう。

それはアニバーサリーの10daysで、ファンやチーム、メンバーとの信頼関係を確かめ、自信につながったことが大きいのかもしれない。
15年やってきたからこそ生まれる、一朝一夕には得られない、受け容れてくれることへの信頼感。

あ「お客さんが求めてくれている所が自分たちにとっても楽しいと思う所で、そこが交わってきている。」

か「3人が楽しいと思える、笑顔でいられる、そんな空間を作り続けていけたらって思う。そしてそれをみんなが一緒に楽しいと思ってくれる…それが夢かな。」


帰ってこれるポイントがあると信じられる。だからこそ挑戦する一歩が踏み出しやすくなる。
そうして、Perfumeとして生きていく覚悟した3人はまた目標を掲げ、歩き出した。


(『Perfumeを続けていくことにしました』発言について)
あ「15周年のライヴのファイナルで、ここに集まってくれたみんなと一緒に歩いていくんだって思ったら、そういう言葉が自然と出た」


     *
     *
     *


目標→達成、目標→達成、目標→達成
ときに挫折を挟みつつも、人生はこのサイクルの繰り返しだ。
志村けんさんが言っていたように1mmずつでも右肩上がりに進んでいければ御の字だと思っているけど、Perfumeの飛躍の角度はまだしばらくは急だろう。
だって、3人の挑戦する姿勢は昔からずっと変わらないから。


か「私たち、ずっと一生懸命になって、何もわからない未知の世界に挑戦し続けてきたんですよ。」
「とにかく目の前のことを一生懸命やったら絶対に大丈夫って、3人とも信じてきた。」


の「映画の中でも言っているように、もう、大きな目標に向けてスタートしてるんですよ。それを越えてから、もう一度始まるんじゃないかなと思います」



つまり。


変わっていないもの:3人の挑戦し続ける姿勢。誠実さ。夢を信じる心。
      ×
変わってきた(向上してきた)もの:チームのサポート力。経験値。良質な楽曲。物語。共に歩き続けるファンの愛情。

= 今のPerfumeは無敵!!








( ´ω`) <はーい、これ次のテスト出まーす(のちお先生)



って落ちた(?)ところで。
引用したこと以外の文章も意味合いの深いインタビューとなっていますので、読むべし!音人!!

関連記事

コメント

Secret

No title

音人まだ読んでなくて書き込んですみません。。
前へ前へと突き進む三人を見てると、やっぱり心配してしまいますよね。某仮面の人から言わせれば、
「これが・・若さと言うものか・・」
的な。
誰かが一度切り開いた道を行くのは、(個人の努力も左右するでしょうが)容易いですよね。でも、だからこそ彼女達は突き進んで行くんでしょうね。自分達だけの、オンリーワンの道を。
何しろあ~ちゃんの夢は「火星でのライヴ」ですもん。‰(パーミル)ではなく、%の勾配を上り続けて行くのでしょう。チームPerfumeと共に。

Re: No title

HOKA-BENさん
いつもコメントありがとうございます!!(泣)


> 前へ前へと突き進む三人を見てると、やっぱり心配してしまいますよね。

そうですね、うれしい反面、大丈夫かなと勝手な心配をしますが、、、大丈夫でしょうチームPerfumeなら!!


> 誰かが一度切り開いた道を行くのは、(個人の努力も左右するでしょうが)容易いですよね。でも、だからこそ彼女達は突き進んで行くんでしょうね。自分達だけの、オンリーワンの道を。
> 何しろあ~ちゃんの夢は「火星でのライヴ」ですもん。‰(パーミル)ではなく、%の勾配を上り続けて行くのでしょう。チームPerfumeと共に。

Perfumeなら火星でのライブもともすれば出来ちゃうのかも笑
数十年後かもしれませんが、それくらい可能性を感じるチームですよね。
カレンダー
プロフィール

ぷなしめじ

Author:ぷなしめじ
このブログにたどり着く時点であなたはすでにパフュオタなのです!! (`・ω・´)ゞ
さあさあ一緒にPerfumeを支え、Perfumeに支えられましょう!
ハマればハマるほどあなたの生活もGLITTER☆
楽しいですよぉー♪

ファンの新規開拓にちょっとでも役立てばいいなと言う目線でのちブロに負けない程度の頻度で書いていければと思ってはいます!!

最新記事
最新コメント
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
名前だけでも覚えて帰ってね
twitter
ブロとも一覧

CRASh

Perfume to 私 と BABYMETAL

最高を求めて、終わりの無い旅をするのは。

パーフェクトスターにはならないで!

Perfume酔い_かもしれない

syncopation!

パフューム総合研究所♪(ぱそうけん)

まさかPerfumeにハマるとは

oxipeltum

MUSIC MONSTERs

Perfume 後方支援小隊

とある四国のPerfume Fan  

Perfumeとその他

テクノの庭

僕と会社とPerfumeと ときどき いや 結構モノノフ日記

Pの香りに魅せられて。

P波・S波・M派
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。