2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「WE ARE Perfume WORLD TOUR 3rd DOCUMENT」が早く見たいって話

2015/10/25 Sun

結局のところ、Perfumeって海外に進出って成功したの?
※この記事の中では一般への認知度を高め、多くのセールスを挙げることを成功とする。

こっそりと、だが、多くのファンが思っていることだろう。
LEVEL3の海外での売り上げを見る限り、セールス的に成功したとは言い難いのかもしれない。
そもそもPerfumeチームが本当に海外で成功を狙っていたのだろうか。

本気で腰据えて海外での認知度アップを狙うなら、ベビメタのように海外:日本のライブの比率を8:2くらいにすべきだったと思う。
言葉も情報も伝わり切らない海外にダイレクトに魅力を伝えられるのはライブだから。
まして、リップシンクかつ歌唱力で引き込むジャンルの音楽ではないPerfumeなら尚更。





「待ってくれている人たちがいるなら届けに行きたい」
思うに、少なくともメンバーの三人は本当にその純粋な思いで突き動いていたのだろう。
「ファンがいるのなら届けに行きたい」というのはところどころで語られている。

石橋を叩いて、叩いて、渡らないこともあると、保守的を自称するあ~ちゃん。
海外でライブを行うことが日本人にとってどれだけの決意であったか、腹をくくっているかをわかってほしいです
徳間からユニバへ移籍し、海外へ踏み出す決意は本人たちにしか分かりえないほどの大きなものだったのだろう。


変化は時に痛みを伴う。
そのいばらの道を進む原動力は、自分たちのセールスを目的としたものではないのだ。
やっぱり人のため、待ってくれている人のためでないと立ち上がれない。

これまでPerfumeを見ていた人なら分かるでしょう、彼女たちがそういう子たちだって。


あ「待ってくれてるのかな」

(WT1st当時は)音源も出してないのにと心配していたけど、熱いファンはいたね、あ~ちゃん。
2015102401.jpg

2015102402.jpg


待っているファンに届けに行けたなら今は、それだけでOKだったのではないかと私は思う。
こういうことを言うと、盲目的なファンだと思われるのだろうけど、実際盲目的だから仕方がない(笑)

実際には「待ってくれている人に届けに行きたい」というコアな夢の周りに、数字的な目標とか今後の展望とかくっついていたのかもしれない。
それが、現状との摺り合せの中でそぎ落とされて、彼女たちの中には純粋な目的だけが残ったのかもしれない。

メディアに語る「待ってくれている人に届けに行きたい」は、自分たちを精神的に追い詰めないための言い訳に近い、守りの姿勢で、本心はそれだけではないということもあり得るだろう。





でもそれってPerfumeが続けてきたことで。

そのときそのとき一生懸命に取り組む。
悔しいことがあっても、その現状を受け止めて、次へのバネにする。

いつだってそうだった。

フラワーフェスティバルだって、代々木だって、O-WESTだって、3:5:6:9で歌った彼氏募集中だって。
過去の想いを払しょくするために、踏みしめるように歩いてきた。
でも、楽しんでくれるファンのため、楽しめなかったライブだって「楽しかった」と言ってきたのだと、3:5:6:9千秋楽でも語っていた。


過去を振り返り、振り返り、悔しい思いは捨て置けない三人(たぶん特にあ~ちゃん)はともすれば、動き出しが鈍く見えたり、保守的に見えることもあるかもしれない。
でも悔しさがあることでPerfumeは結成15周年まで続けてこれていると、そう思う。



とすれば、



まだ見ぬ映画の中で語られたという次なる大きな夢とは、なんなんだろう。
封切が楽しみであります。


news_xlarge_DSC_8975.jpg
ナタリーさんより


このシックな黒を基調とした衣装もカーズ2の時にサーキット風カーペットの上で黒い衣装を着てしまい、くすんでしまった後悔の表れなのでしょうね。
そこにちょっぴり苦い思い出がある限り、Perfume Storyは続いていきます。

news_xlarge_DSC_8976.jpg
関連記事

コメント

Secret

志なんだな

Perfumeのワールドツアーは成功したのか?
おそらくCDセールスに結びついたか否かという尺度で見るならぷなさんの仰せの通りだと僕も思います。
だったらなんでやるのか、っていうことですよね。
おそらくそれは「こころざし 志」だから、そう「待っていてくれる人がいるから行くんだ!」単にそれだけなんでしょう。
儲け、が最初に来るようなビジネスは遅かれ早かれ潰れます。ましてや人に感動を与えるエンターテイメントビジネスならなおのこと。
Perfumeチームは真っ当なエンタメビジネスに取り組んでると言えるんじゃないでしょうか。よく「儲けは後からついてくる」て言いますがその前段は、志あるところには、なんだと思います。

とかなんとかコメントしてるわたくしですが、機会があれば先行上映行きたかったなというのがホンネ(笑)
早く彼女たちの、チームPerfumeの、志を具体化していく工程が見たいなと思う今夜なのでした。

Re: 志なんだな

ヤジオショーさん
コメントありがとうございます!

> Perfumeのワールドツアーは成功したのか?
> おそらくCDセールスに結びついたか否かという尺度で見るならぷなさんの仰せの通りだと僕も思います。
> おそらくそれは「こころざし 志」だから、そう「待っていてくれる人がいるから行くんだ!」単にそれだけなんでしょう。

私もそう思います。
ピュアな、核の部分はそれなんだろうなと。
メンバーは特にそうではないでしょうか。


> 儲け、が最初に来るようなビジネスは遅かれ早かれ潰れます。ましてや人に感動を与えるエンターテイメントビジネスならなおのこと。
> Perfumeチームは真っ当なエンタメビジネスに取り組んでると言えるんじゃないでしょうか。よく「儲けは後からついてくる」て言いますがその前段は、志あるところには、なんだと思います。

私は海外で広く受け入れられることを強く望んでいるわけではないのですが、Perfumeを好きになると楽しいよ?みんなも好きになればいいじゃん^^と思います。
今後はどう展開していくのでしょうね。
3人の関係性や歴史など、背景的な厚みが海外の人にはどう映っているのかで、伝わる魅力の大きさも変わってきそうです。


> とかなんとかコメントしてるわたくしですが、機会があれば先行上映行きたかったなというのがホンネ(笑)
> 早く彼女たちの、チームPerfumeの、志を具体化していく工程が見たいなと思う今夜なのでした。

3:5:6:9も指示書があったり、その場で曲と方向を決めたりで、その場でライブが出来ていく一端が垣間見えましたよね。
それのもっともっと裏側のリアルな現場の雰囲気が収められていそうで、楽しみです。
志が見えるシーンもたくさん有りそうですね(^O^)/早く見たい!
カレンダー
プロフィール

ぷなしめじ

Author:ぷなしめじ
このブログにたどり着く時点であなたはすでにパフュオタなのです!! (`・ω・´)ゞ
さあさあ一緒にPerfumeを支え、Perfumeに支えられましょう!
ハマればハマるほどあなたの生活もGLITTER☆
楽しいですよぉー♪

ファンの新規開拓にちょっとでも役立てばいいなと言う目線でのちブロに負けない程度の頻度で書いていければと思ってはいます!!

最新記事
最新コメント
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
名前だけでも覚えて帰ってね
twitter
ブロとも一覧

CRASh

Perfume to 私 と BABYMETAL

最高を求めて、終わりの無い旅をするのは。

パーフェクトスターにはならないで!

Perfume酔い_かもしれない

syncopation!

パフューム総合研究所♪(ぱそうけん)

まさかPerfumeにハマるとは

oxipeltum

MUSIC MONSTERs

Perfume 後方支援小隊

とある四国のPerfume Fan  

Perfumeとその他

テクノの庭

僕と会社とPerfumeと ときどき いや 結構モノノフ日記

Pの香りに魅せられて。

P波・S波・M派
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。