2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かしゆかのこと②

2015/01/29 Thu

前回記事に引き続きRCKIN'ON JAPAN 2013年11月号のまとめ&感想です。
そう、チョービギナーさんがコメントして下さったように、この記事は写真も素晴らしいんですよ。

1mmのPVの衣装どっちもきてくれてねぇ、髪型もどっちもあるんですよー!!
ぱっつんゆかも、わけゆかも…たとえばこういうの(*´ω`*)
wakeyuka1.jpg


では、かしゆかのこと、続きます。(青字は本誌より引用)


―――――――――――――――――――――――――――――


「Perfumeっていうものでなければこの3人は出会わないし、その後も歩いていこうと思わないから。3人ともほんとにバラバラだと思います。」

「だからおもしろいグループっていうのもあるし」「同じであろうとすればするほど苦しくなるし」

とも言っている。
そりゃ違って当然。
世間に知れていない出始めのころは一つのカラーでグループを認識してもらう必要があったということだそうな。納得。
つまり、今では三人寄らばPerfumeと感じてもらえる認知度を得たという自信の表れでもある。


「目の前にあることを完成させるのはすごい好きだったから、そういうことを繰り返していくうちに引き返せないとこまで来たって実感はありましたね、途中から」
●それはいつぐらいですか?
「すごく思ったのは武道館でライブをする時。(中略)3人の意思でやる/やらない、続ける/続けないを決める立場じゃなくなったなっていうのは、そこで思ったことかな」



がんばるぞ、おー!!×3を繰り返して繰り返していたら、いつしかそこに重ねる手が何百、何千、何万人にもなっていたんだから、それはもう確かに嬉しさと共に期待の大きさに押しつぶされそうにもなる。

独身の私なんぞいつでも仕事辞めれると思っちゃってますから。
20歳で多くの人の生活まで背負っちゃってたりするんだもん、重い・・・
そのことに20歳で気づき、向き合えるのはかしゆかの真摯な、誠実な強さだ。


「ほんとに普通の人なんですよ。(中略)その道のプロにはその道のプロにしかわからないことがあるっていうくらいで。ただ単純に言えば人が仕事をしているっていう。それだけだと思うんですよね」

「(Perfumeのかしゆかと樫野有香は)近づいてきてはいるけど、やっぱり別物は別物ですね」
「別物と思うのは別であってほしいっていう部分があるし、別じゃないと自分を保てないのかな。」
「でも、みんなどんな人だって一面じゃないと思うんですよ(中略)会社にいる自分だけをすべての自分だと思わないでくださいよみたいな人だっているじゃないですか。」



すごいね、なかなか言えんよ?アーティストっていう創作活動に関わる人が、突き詰めて言えば仕事をしているだけです!って言えませんよ。
かしゆかと樫野有香はやっぱり別物らしい。別であってほしいらしい。これもなかなか言えないこと。

読みようによってはちょっと衝撃だったりするかもしれないが、これもすごく “らしい” 答えに感じるのは、それだけの関係性をファンと築いてきたからで。
逆にこれだけ腹を割って話してくれたら信頼が増すってもんだ(*´ω`*)


●この曲Perfumeだなあと一番強く思う曲ってあるんですか?
「Perfumeだなって思うっていうよりは、私がこの仕事をしていく上で『ああ~、納得』ってなったのは、この間JAPANで歌った“Dream Fighter”でそう思いました。こうやって続けていくことが私の使命なんだなっていう」
「やりたくないことなら投げ出せばいいのに、いろいろな葛藤を抱えながらも続けていく理由はそこにあるのかなって。そう思いましたね(笑)、あの時。」



辛いことも散々ある、そして強く望んで自ら入った世界ではない。
それでもなお第一線で走り続けるのは使命だから・・・か。

―もしつらいこととかが あったとしてもそれは キミが きっと ずっと あきらめない強さを持っ ているから―
―現実に打ちのめされ倒れそうになっても きっと 前を見て歩く Dream Fighter―


根っからの現実主義でありながら、本人は意図せずとも夢の軌跡を見せているかしゆかには、Dream Fighter驚くほどぴったりと合う。
それはもう、なぜ気が付かなかったのだろうと思うほどに。


――――――――――――――――――――――――――――――

インタビューの終わりに際してかしゆかは自分のことを

「すごいネガティブな人みたいな(笑)」
「私一人で喋ると暗くなるんですよね。(中略)2万字インタビューとか特集とか組んでもらってみんな期待して読むのに『こんな話?』みたいな(笑)」


と自虐していますが皆さんどうですか?
私の感想はというと、かしゆかのインタビューが一番読みごたえがあったし、今までよりずっとかしゆかを信頼し、もっともっと好きになりました。


見た目の『柔』の印象とは裏腹に『剛』の気持ちを持った外柔内剛な女性。

Perfumeでかっこいいのはのっちだけじゃないぞー!!!(^o^)/


※がいじゅうないごう【外柔内剛】

→外見はものやわらかだが,心の中はしっかりしていること。
関連記事

コメント

Secret

カレンダー
プロフィール

ぷなしめじ

Author:ぷなしめじ
このブログにたどり着く時点であなたはすでにパフュオタなのです!! (`・ω・´)ゞ
さあさあ一緒にPerfumeを支え、Perfumeに支えられましょう!
ハマればハマるほどあなたの生活もGLITTER☆
楽しいですよぉー♪

ファンの新規開拓にちょっとでも役立てばいいなと言う目線でのちブロに負けない程度の頻度で書いていければと思ってはいます!!

最新記事
最新コメント
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
名前だけでも覚えて帰ってね
twitter
ブロとも一覧

CRASh

Perfume to 私 と BABYMETAL

最高を求めて、終わりの無い旅をするのは。

パーフェクトスターにはならないで!

Perfume酔い_かもしれない

syncopation!

パフューム総合研究所♪(ぱそうけん)

まさかPerfumeにハマるとは

oxipeltum

MUSIC MONSTERs

Perfume 後方支援小隊

とある四国のPerfume Fan  

Perfumeとその他

テクノの庭

僕と会社とPerfumeと ときどき いや 結構モノノフ日記

Pの香りに魅せられて。

P波・S波・M派
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。