2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代々木への憧憬

2014/06/07 Sat

5年前の2009年5月9・10日。
『代々木Disco Disco Disco』にて。


「まさに青春を全部これに費やしてきたけね、うちらPerfumeしかないのね。じゃけん、これがダメになるとね、ほんまに悲しいんよ。支えてくれている大切な人、スタッフさん、そして皆さんがいてのPerfumeなので、これからも頑張るけん、みんな見捨てんでね!」


代々木の二日目。伝聞でしかないけれど、あ〜ちゃんの様子は文面で読むより鬱々としていたらしい。

静まり返る会場。

武道館から半年ぶりのワンマンライブまで、お客さんを前にしない活動が続いた。
ブレイク後から続く怒涛の過密スケジュール、周囲の人が自分たちに対する態度を変えていくことへの不信感…

『これからも応援よろしくお願いします。』ではない。
もっと縋るような、痛々しい弱さが垣間見える『見捨てんでね』という言葉からは大きな不安が感じられる。


いつかの不安
今の自信
これからの全て


そして5年後の今。

代々木第一体育館での公演を2倍の4DAYSに増やしても、それがアリーナツアーに組み込まれていてもぜんっぜんチケットが当たらない。
『見捨てんでね』どころか、『見させてあげてもいいけど?』と言ってしかるべき事態だ。
(Perfumeさんはもちろんそんなこと言いませんが)



Perfumeにはストーリーがある。

ファンは駆け上がる3人の姿をリアルタイムで追いかけたり、はたまた当時のストーリーを遡って追体験してどんどんとPerfume Worldの深みにはまって行く。多かれ少なかれ、彼女たちのストーリーが更にこのグループを魅力的にしているのは確かだ。

私が代々木にどうしても行きたいと拘るのはそこに理由がある気がする。

いつかの不安が置き去りにされた会場の記憶を今の自信でどのように更新するのだろう。
次はどんなストーリーを刻むのか今度こそ見守りたい。現場で…笑

あとなんていっても、代々木と言えばあの神々しいSEVENTH HEAVENが見たいってのも一つなんですが。
スポットライトの下で3人が向かい合って踊るところは神々しさすらある。
(動画がなくなっていました(`;ω;´))



さぁさぁ、P.T.Aの2次応募が始まりましたよ。

絶対に負けられない戦いが、そこにはある!!!

ワールドカップ直前!!笑

関連記事

コメント

Secret

カレンダー
プロフィール

ぷなしめじ

Author:ぷなしめじ
このブログにたどり着く時点であなたはすでにパフュオタなのです!! (`・ω・´)ゞ
さあさあ一緒にPerfumeを支え、Perfumeに支えられましょう!
ハマればハマるほどあなたの生活もGLITTER☆
楽しいですよぉー♪

ファンの新規開拓にちょっとでも役立てばいいなと言う目線でのちブロに負けない程度の頻度で書いていければと思ってはいます!!

最新記事
最新コメント
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
名前だけでも覚えて帰ってね
twitter
ブロとも一覧

CRASh

Perfume to 私 と BABYMETAL

最高を求めて、終わりの無い旅をするのは。

パーフェクトスターにはならないで!

Perfume酔い_かもしれない

syncopation!

パフューム総合研究所♪(ぱそうけん)

まさかPerfumeにハマるとは

oxipeltum

MUSIC MONSTERs

Perfume 後方支援小隊

とある四国のPerfume Fan  

Perfumeとその他

テクノの庭

僕と会社とPerfumeと ときどき いや 結構モノノフ日記

Pの香りに魅せられて。

P波・S波・M派
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。